[07-Dec-2018 23:37:40 UTC] PHP Fatal error: Call to undefined function add_action() in /home/m050c294/public_html/want2speakthai.com/wp-content/themes/cele/inc/customizer.php on line 4 貰ってうれしい贈ってうれしい!牛肉ギフトの選び方 – 今や、ネット通販でお肉も気軽に購入できます。贈り物としても大変喜ばれる「牛肉」。知ってるようで知らない部位についてご紹介します。 Press "Enter" to skip to content

知ってるようで知らない「牛肉の部位」

お歳暮やお中元といった季節の贈り物、結婚祝いや引っ越し祝いといったおめでたい贈り物。

大人になると贈り物を考える機会が必然的に多くなりますよね。

もちろん選ぶのも楽しいですし、せっかくなら相手に目いっぱい喜んでほしいところです。

そうしたときに相手を選ばず、ほぼ100%の確率で喜ばれるのが「グルメギフト」。

特にブランド牛肉などのグルメギフトは相手がベジタリアンでない限り確実に喜ばれる人気ギフトです。

こちらの特選松坂牛やまとのようにブランド牛を扱っている通販サイトも増えてきています。

しかし、実は意外と知らないのが牛肉についての知識です。

もちろん高級であればなんでもいいというわけではありません。

仮に服をプレゼントするとしたら、相手に似合う・似合わないを考えますよね?

それと一緒で牛肉にも相手によって合うものと合わないものというのが出てくると思います。

ここでは牛肉の部位ごとによっての特徴を知り、相手にぴったりの牛肉ギフトが見つかるよう手助けをしたいと考えています。

ぜひチェックしていってくださいね。

あなたはどれだけ知っていますか?牛肉の部位について

高級ブランド牛肉となると部位によっては数万円になるところも。

しかし、部位によっては比較的やすいところもありますのでぜひ用途にあったものを選んでみてください。

こちらの図を参考にご説明していきましょう。

サーロイン…いわずと知れた牛肉のトップ人気。

霜降りといった脂身が多く、ステーキ用に最適です。

リブロース…サーロインほど高くなく、しかし霜降り部分もしっかりあるお得な部位。

肩から背中にかけてと、筋肉&脂肪のバランスがいいところになります。

ヒレ…背中からやや体の中心にいったところの部位。

ステーキにしてもよし、焼肉にしてもよし。

値段は張りますが満足度も高いギフト商品が多数。

バラ…いわゆるカルビの愛称で親しまれている部位。

あばら骨近くの肉で基本的には焼肉や炒め物に使われます。

ランプ…最近、焼肉屋さんで「いちぼ」などと呼ばれるのはここの部位のワンカットです。

比較的筋肉質ながら柔らかい肉質が人気となっています。

モモ…外モモ・内モモといわれますが、どちらも赤身が多くブロック肉での購入が多い部位です。

家庭だとカレーなどに使用されることが多い部分ですね。

比較的安価な部位となっています。

…肩ロースや肩と表現されますが、前足の付け根付近から首にかけての部位です。

脂身も程よくありますが、赤身部分の肉質も上等でローストビーフなどを作るときに使用されたりもします。

失敗しない、贈る時のポイント2点

贈り物を贈る際には注意しておきたいポイントがあります。

ここでは最低限必ず気をつけたいものを2つだけご紹介します。

相手の家族構成

相手が何人で食べるのかを把握していないと、ステーキ肉が一枚足りない…などと家族が喧嘩になってしまいますよね。

もちろん本当には喧嘩はしないでしょうけど、ちょっと残念な気持ちになってしまうでしょうから個別に分けられるお肉の場合はその量を確認しておきたいところです。

なんのための贈り物か?

季節や相手の私生活の変化など、色々なタイミングによっては何の贈り物なのか分からなくなってしまうこともあります。

しっかりと「お歳暮」や「結婚祝い」などの手紙や熨斗を添えてギフトを贈りましょう。

生ものですと熨斗をつけることはありませんので、熨斗をつけたい場合は牛肉ギフト券などが便利ですよ。